〜影響〜
TMSトータルマネジメントサービス(株)宮崎公男

  • 2020.03.23 Monday
  • 11:14

今朝、パラパラと雪が降り肌寒い朝でしたが、

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

おはようございます。

札幌のファイナンシャルプランナー宮崎です。

 

写真は今から53年前に発行されたパンアメリカン航空

の社債です。通称「パンナム」と言われた航空会社です。

 

 

ご存知の通り、社債はその発行会社が投資家に対して

売り出されるもので、投資家はその会社にお金を投資

します。集まってきた資金を利用して会社は事業を

展開していきます。

発行当初から配当が決まっていて償還(満期)期日が

来たら、元金を返金して終わりです。

 

 

この会社は私が小さい頃、日本でもTVCMを放映して

いてとても記憶に残っている航空会社です。

 

その後、歴史に翻弄されて1991年に倒産して

しまいます。

 

今、世界の航空会社がコロナの影響で非常によろしく

ない状況にいるとニュースになっています。

 

「転ばぬ先の杖」

 

私たちの将来、

日本がどうなっているか本当に分かりません。

 

今回の株価暴落の1か月でGPIFの財源が20兆円

目減りしたというニュースもあります。

私たちの年金を運用している国の機関がGPIFです。

 

借金大国である日本。このまま「円」の価値が維持して

いくとは私は、考えていません。

自国通貨が暴落した時に資産を減らさず生き残った

人々は「$ドル」を持っていた人達です。

これは、歴史が証明しています。

 

「円」だけを保有されている方は、このドル安の時に

少しでも「$」を持つという検討をしてみませんか?

 

 

TMSトータルマネジメントサービス(株) 
代表取締役 ファイナンシャルプランナー

宮崎公男

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    TMSホームページ

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM